MAIL MAGAZINE BACK NUMBER
『幸せ連鎖が舞い降りる!読むだけ心のセラピー』メルマガバックナンバー

読むだけで潜在意識から前向きになれるコラムをお届けしています




 あるものに感謝する前向きな毎日

Jan 7,2016 

2016年、新しい1年が始まりました。
皆さま、年末年始はいかがお過ごしでしたか?



年末に忙しくなり過ぎて
年明けに体調を崩すという毎年のパターンを打ち砕こうと
私は例年とちょっとだけ過ごし方を変えてみました。




年末は12月に入った頃から少しずつ大掃除をし、
割とゆとりのある年末になりました。



そして、お年玉セラピーでご来店下さった皆様、
新年からサロンがとても良い風に包まれました。
ありがとうございました!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・



さて、新年最初のメルマガは、
ここ数年は恒例で、新年の抱負を立てる内容でしたが、
ちょっと変えてみます。




今日のテーマは、“あるものに感謝する”です。





カウンセリングの事例で、
こんな実例がありました。





30代のAさんは、結婚して数年。
旦那様と共働きです。




20代の頃は、仕事が嫌で、
職場を転々とし、自分に合った職場が
なかなかないと思っていました。




行く先々で、変な上司、面倒くさい人間関係に悩まされ、
人間関係が良好かと思えば仕事がつまらなくて
時間が経つのが遅いという思いが生まれてきます。




お給料はなかなかよく、
一人暮らしをして、お稽古ごとをし、
お買い物を楽しみ…
でも、常に何か空虚感を感じています。
早く結婚して生活を変えたいと思っていました。




結婚したら、旦那さんがいることで心の安定が得られて
経済的にももっと安心感が生まれ、
幸せになれると思っていました。




30代になった今現在は、まさにそれが手に入った状態です。
でも、何か空虚感を感じ続けています。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・



別の女性Bさんは、
どこへ行っても、何をしても気に入らないところばかりが
目に入ります。




自然と、話す内容も、
「うちは駅から遠くて不便だ」
「この職場は上司が悪い」
「あの店は店員の態度がよくない」
のようになります。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・



どこへ行っても、環境が変わっても、
何も変わらないと悩むAさんとBさんです。




さて、AさんとBさんはどうしたら
幸せだと感じることができるのでしょうか?





今のままでは、
ずっと幸せを感じることができないかもしれません。





ヒプノセラピーのカウンセリング技法に
リフレーミング法というものがあります。




コップに半分水が入っているのを
自分に置き換えてみます。




例えば今の家のある場所について。




半分、水が入っていない方に目を向ければ
・駅から遠くて不便
・店が少ない
・田舎
という見方になります。




半分、水が入っている方に目を向ければ
・駅に行くだけで運動できる
・静かで暮らしやすい
・緑が多い、空気がいい
という見方になります。




もちろん、自分の一番優先させたいことが
便利な住環境であれば、
変える必要がありますが、




どこへ行っても文句ばかりが先立つ場合には
考え方を変えるのが幸せへの近道です。





常に半分、水が入っていない方へ目が向いているとしたら、
例え駅の近くへ引っ越したとしても、
・電車の音がうるさい
・街を歩く人の声が気になる
・外から家の中が丸見え
・隣接する家の声が筒抜け
・空気が悪い
・車の音がうるさい
など、ネガティブな側面ばかりが出てくることでしょう。





リフレーミング法を使う時に、まず心に留めておきたい1つ目は、
どのようなことにも
「半分、水が入っている・半分、水が入っていない」
側面があると、理解しておくことです。





2つ目は、
水が入っている側面と
水が入っていない側面
を平等に見た時、

・自分はどちらの側面を見たいのか決意する 

ことです。これが生き方にもなります。





さて、今日のテーマである“あるものに感謝する”は、
水が入っている側面を見る考え方の一つです。





「あれもないし、これもない」
「人はあるけれど、私はない」
というのは、水が入っていない側面です。





3つ目は、
両方の側面を平等に見る癖がついた時、
水が入っていない側面の比重が明らかに大きくなった時が分かり、
それが自分にとっての変化の時だと分かります。





何かを変えない限り、自分だけの力ではどうにもならないこともきっとあります。




ただ水が入っていない側面だけを見ては投げ出して、
また新しくしては水が入っていない側面を見て投げ出して…
を繰り返すと、どこへ行っても同じ問題にぶつかりますが、




上記の3つのステップは、
真の変化につなげてくれることと思います。




普段は、何でも挑戦し、とても前向きな方が、
「私、死ぬほど嫌だと思ったらやらないことにしているんです」
とおっしゃっていました。




なるほど。これが
この方にとっての、水が入っていない側面の比重が
明らかに大きくなった時なのですね。



・・・・・・・・・・・


ヒプノセラピーのセッション中に作る暗示文も
リフレーミング的な考え方が多分にあります。




私がよくブログの中で書いている例えば掃除の暗示文、
疲れている時に掃除しなければならないと思えば

 ・掃除って面倒くさくて疲れる という考え方になりますが、


 ・掃除すれば部屋がきれいになって、私の気分がよくなるし、
 食べ過ぎた分のカロリーが消費できるし、
 家族も気持ちよく過ごせるし、いいことがいっぱい


と思えば、同じ掃除なのに前向きです。




新年、当たり前のように身の回りにあることに対して
改めて感謝の視点から見てみると、発見がたくさんありそうですね♪




今年も、良い年になりますように!

今日のプレゼント暗示文は: 私は今年を良い1年にしています


◆この内容にぴったりなのは

   ⇒前世療法
   ⇒ヒプノ恋愛前世療法
   ⇒前世療法のための準備セラピー
   ⇒月1エステセラピー
   ⇒暗示文を使ったヒプノセラピー
   ⇒トラウマ改善セラピー

   ⇒1日初級ヒプノセラピスト養成講座
   ⇒1日ヒプノアドバイザー養成講座
   ⇒プロ養成・ヒプノセラピストBasic

   ⇒自己暗示でダイエット実践記
   ⇒知るだけで幸せになる48の方法
   ⇒恋愛セラピーCD




最新号やメルマガ会員様限定のお知らせが届きます
無料メールマガジンのご登録はこちらです










ヒプノセラピスト
講師・執筆活動

藤井裕子|YUKO FUJII
3月24日生まれ
・・・・・・・・・・・・

カナダ(PBH)協会認定ヒプノセラピスト・インストラクター。2008年アメリカ(NBPES)協会認定。 ヒプノセラピーサロンフェイスセラピスト、メンタルヒーリングアカデミーフェイス(MHAF)講師、藤井裕子メンタルコーディネートオフィス主宰。専門誌『セラピスト』ネットカレッジ講師。

著書6冊、CD1枚 / テレビ出演ラジオ出演8回、雑誌出演掲載40以上 / セッション数は3,000件を超えました

著書に『「幸運の扉」の開き方』(フォレスト出版)、『なりたい自分を作る法』(祥伝社)、『ヒプノセラピストになる』(BAB出版)、『親が子どもを幸せにする方法』(泉書房)、『読むだけでキレイにやせるヒプノダイエット』(総合法令出版)、『今すぐ前世がわかる本』(宝島社)。CD『幸運を引き寄せる恋愛セラピー』(フォレスト出版)がある。『ごきげんよう』(フジテレビ)、『ナイナイサイズ』(日本テレビ)、『関根麻里のハリウッド☆キュ−』(スカパー!)、『あっぱれさんま新教授』(フジテレビ)、『渋谷FM』『Hanako』『Oz magazine』『美人百花』『GLITTER』『25ans』他多数。


ARCHIVES

 メルマガバックナンバータイトル一覧へ


LINK

ヒプノセラピーサロンフェイスHP



メンタルヒーリングアカデミーフェイスHP


藤井裕子オフィスHP


Hypnotherapy Salon Faith

Facebookページも宣伝


バナーを作成

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

Copyright (C) Yuko Fujii Mental Coordinate Office (R) All rights reserved.