ヒプノセラピー(催眠療法)・前世療法は東京港区港南のヒプノセラピーサロンフェイスへ。潜在意識からお悩みを解決する品川駅から程近い女性専用サロンです。
ヒプノセラピーご体験談2
   ー掲載許可を頂いた皆様のご体験をご紹介していますー     ご体験談1⇒




20代 M様 前世療法

初めのうちはうまくイメージができず、このまま何も見えなかったらどうしようかと思いましたが、だんだんとイメージが出るようになり、前世を知ることができました。初めにプランニングした前世とは違うものが出てきましたが、それはそれでメッセージを受け取ることができました。夫と家族になった意味や娘たちが生まれて来た意味が分かり、育児ストレスがたまっていた私も改めて家族と向き合おうと思うことができました。本当に涙が出てくるのは不思議な体験でした。本当にありがとうございました。



30代 K様 月1エステセラピー

息子と主人が全然けんかをしなくなりました。私が家族に対してあまりイライラしなくなりました。22時に寝て、早起きするようになりました。早起きはできない日もありますが、時間割を作り、実行しています。



30代 N様 恋愛前世療法

・体験したテーマ:『今後、恋愛・結婚をうまくいかせる為に今一番必要な前世』
・今回のテーマを体験しようと思ったきっかけは、恋愛がいつもうまくいかないというネガティブな考えを持っていたからです。
・体験した前世:私の家族は小さな集落の村で暮らしています。両親は畑仕事をしており、私、弟、妹の5人で暮らしています。家は粗末で小さく、貧しいですが、家族は皆にこにこしていて穏やかで優しい温かい家庭です。私は家の仕事を手伝ったり、近所の子とおしゃべりをしたりして過ごしています。私が15歳になった頃、家の雰囲気が暗くなりました。畑の収穫がよくなく、父も母も以前のようには働けず、収入が少なくなってしまったからです。食べていくのも大変で、私は畑へ出て農業をしています。18歳になった頃、私は別の家にいます。家が貧しく、家族の為に家を出て住み込みで働きに出たからです。家族とは会えず、人生に何も期待をしていません。ただ、その家にいた男性がとても好きで幸せでした。お手伝いだったのであまり話はできませんでしたが、とても優しくしてくれました。しかし、その後、彼は結婚してしまいました。23歳になり、私はその家の一室で1人で寝ています。病気になってしまったからです。自分の家族にも好きだった人にも会っておらず、一人だなと寂しく思っています。20代〜30代にかけて、ずっと同じ場所で働いています。何も変わらず、ここでずっと働くのだと思っています。40代後半、私はお屋敷を出ました。病気で働けなくなってしまったからです。小さな小屋で、畑仕事をしながら一人で暮らしています。一人ぼっちだし、病気だし、このまま一人で寂しくなくなるのだと思っています。50代、私は一人、寝込んでいます。頭がくらくらしています。老後もそのまま寝込んでばかりで、人生を終えました。この人生では、楽しい思い出は幼い頃の家族と一緒の頃だけでした。大人になってからは働いて働いて何の喜びもありませんでした。お屋敷にいた時は好きな人がいて嬉しかったですが、立場が違うので自分の力ではどうすることもできませんでした。幸せになりたかったと思っていました。この人生での学びは、自分で決めることです。自分で自分のためにちゃんと決めないと開けないと学びました。今大切なことは、自分で考えて行動することです。
・今の人生と似ているところは寂しいという思いを持っているところでした。今世は前世の自分より多くの部分で恵まれていて(そこまで家が貧しくないとか、自分でやりたいように生活できるという点)やろうと思えば何でもできると思えました。前世では狭い世界しか知らず、喜びや楽しさをあまり知らない生活だったようです。また、家族の為に自分が働かないといけないと思っていて、自分で自分の幸せのために決めて行動することができませんでした。今後は、今の人生では自分の為に決めるということが可能な状況なので、自分で自分の幸せのために決断し、また色々なことに挑戦して、“狭い世界でしか生きたことがない”とならないようにしたいです。途中ですごく涙が出てきて、何で泣いているのか自分でも分かりませんでしたが、何だか心がすっきりしました。前世を今回初めて体験しましたが、今の自分との共通点や違う点が分かり、今の自分の幸せなところは大切にし、前世で達成できなかったところは今の人生で達成できるように頑張りたいと思えました。



50代 M様 恋愛前世療法

今日はありがとうございました。暗示文は手帳に書き写し、常に持ち歩いて読もうと思っています。幸せな頃を見ていると、涙が出るんだなって思いました。実は家に帰り、うとうとしていた時に、どこからか声が聞こえてきて「彼は年をとったあなたを見たかったんだよ。おばあさんになっても大事にしたいって思っていたんだよ」と。今までそんなこと、一度もなかったんです。考えてみると、気になる彼とは今日見た彼が亡くなったであろう年齢の頃にり知合いました。とても不思議です。また時間をみつけて、伺いたいと思いますので、その時はよろしくお願いします。



50代 U様 恋愛前世療法

・体験したテーマ:『好きな人に甘えられて幸せな恋愛をするのに今必要な前世』
・今回のテーマを体験しようと思ったきっかけは、好きな人に対して上手に甘えられるようになりたかったからです。
・体験した前世:私は少しカールしたブロンドに近い茶色の髪、サンダルのような靴に、ウエストが絞られたロング丈のワンピースを着ています。ここはヨーロッパです。遠くに家がある麦畑の中に立っています。父、母、兄との4人家族です。父はがっちりした優しい家族思いの人で、母は大らかで明るい人、兄はとても器用です。温かい家族です。10代の私は、家の手伝いをし、麦畑で遊び、友だちと話したりしています。15歳の頃、収穫を祝うお祭りに行きました。そこで、背が高くてがっちりした人に出会いました。お互い好きになり、お祭りから1年後に結婚しました。もともと親同士が知り合いだったため、皆に祝福されて結婚しています。彼は農園で働いており、私も手伝っています。日曜大工が好きで家の家具は彼が作っています。子どもは男の子と女の子が生まれました。満ち足りて、不安も不満もありません。私が30代になった頃、国が荒れています。今のところは大丈夫ですが、いつ主人がとられるかと不安に思っています。子ども、男の子がもう一人生まれました。40代になり、私は家でのんびりと編み物をしています。子どもが結婚し、孫が生まれる準備です。内戦があり、主人はもういません。戦いで帰らぬ人となりました。今は、孫が無事に生まれることを祈っています。60代になり、息子家族と幸せに暮らしています。傍には私と同じくらいの年代の男性がいます。主人の友だちで、私たち家族のことを何かときにかけてくれているひとです。頼れる存在ですが、私の心の中には主人がいるので、再婚する気にはなれません。私はいつも心穏やかです。この人生はとても幸せでした。主人と初めて出会った時、手をとってにこっと笑いかけたことはとても大きな意味がありました。この人生で学んだことは、見返りを期待しない愛情です。今の人生で大切なのは、見返りを求めず、自分の愛情をただ注ぐ事です。今の人生と似ているところは、両親、兄に愛されて育ったこと。分ったことは、素直に行動や表情をすれば相手からも素直な返事が来ることです。テレビで海外の田園風景を見ると、行ったこともないのに懐かしさを感じたのは、前世で生活していたからなのだと納得しました。今後活かしたいことは、自分が思ったように素直に行動することです。頭で考えすぎない方が良い結果が出ると感じたので、無駄にあれこれ考えないようにしたいです。前世療法後、モヤモヤしていた部分が減り、スッキリと穏やかな気持ちになりました。前世でも今の親や兄と一緒の家族だったのが不思議でした。ただ今回は、父が出てこなかったので、次は父とのつながりが知りたいと思いました。



20代 H様 恋愛前世療法

・体験したテーマ:『恋愛・結婚に向けて今必要な前世』
・今回のテーマを体験しようと思ったきっかけは、人間関係がうまくいっているのに、恋愛には引っかかりがあったからです。
・体験した前世:過去生に戻る時、フランスか、別の場所か、どちらへ戻りたいかと問われました。フランスにします。私は14〜5歳です。ルイ王朝の時代でしょうか。ピンクのドレスを着ています。私の家は貴族で豪邸ですが、お金持ちという訳ではないようです。父、母、弟と4人家族で、父は王宮に勤めています。当時の教養として求められていた音楽や芸術面に関しても博識で、穏やかな人です。母は、今世でも出会っているお世話になった人です。性格はちょっときついですが、家を上手に取り仕切っています。私は将来、社交界に入るようで、美術史、フランス史、ラテン語、音楽もチェンバロやヴァイオリン、ダンスやテーブルマナーなど、あらゆることを学んでいます。がさつな性格ですが、楽しんでいるようです。15歳になり、私は美術や音楽を仕事にしたいと思っていましたが、女性が仕事を持って活躍することはこの当時の社会ではありえません。今まで学んできたことはすべては結婚のためだったのかとショックを受けています。社会全体への不満を持っています。ですが、両親にはとても感謝しています。19歳になり、父が見合い相手を連れてきました。結婚に悲観的でしたが、会った途端、この人ならいいかもしれないと直観的に感じ、結婚を決めました。6歳くらい年上です。結婚してみると、とても幸せな生活が待っていました。家の仕事は全て私に任せてもらい、女中を取り仕切り、私は自分の居場所とやることを得ています。今までやってきたおけいこや勉強も続けられて満足です。夫は仕事ができる人で、社交界で浮いている私のことも上手に取り持ってくれています。29歳までに3人の子どもが生まれました。女の子2人、男の子が1人です。子育ても生き生きとやっていて、旦那さんともうまくやっており、家が明るいです。その後、社会情勢に曇りがさしてきました。革命が近づいています。40代、母親がオーストリア出身の夫のお蔭で、私たち家族はオーストリアへ逃げのびました。しかし、実家の家族は全員殺されてしまいました。私が助かったのは夫、そして夫を連れてきてくれた両親のお蔭です。オーストリアはより自由で、生活は今までより質素ですが、今まで以上に楽しめることに気づきました。家族をフランスで亡くしたことにずっと負い目を感じていますが、自分が生きながらえたこと、運命を受け入れるべきだと感じています。老後は夫と小旅行を楽しみ、幸せです。幸せにあふれた人生ですが、最後まで、家族の亡骸に会えなかったこと、故郷を捨てざるを得なかったことが心残りでした。この人生での気づきは、受け入れなければならないことがあるということ、この人生では、夫と出会えたことがキーでした。両親に感謝しています。諦めないでやることの大切さ、世界を見る大切さを学びました。今世で大切なことは、あきらめないこと、目的を持ったらどうしたら叶うか考えることです。直観的に納得した選択でうまく行きます。
 今世と似ている面は、自分の本質的な部分(女性の対人関係が面倒くさい、さっぱりした性格、仕事が好きで手に職をもちたいところ)が似ていました。過去生の自分の行動が一貫していて素晴らしいと感じた所、結婚相手をきちんと信頼して自分の役割を果たし、感謝をしていたところです。今後活かしたいことは、ふとしたことで色々なつながりがでてくるのではないかと思いました。頭で考えるより、直観も必要。相手に感謝をすることは大切です。人生を楽しめる方向に動くと幸せになれると教えてもらったので、気持ちを変えていきたいです。もう少し、人を信頼することも大切だと思いました。今回、自分の予想とは違う展開の過去生でした。最初から幸せだった自分しか出てこなかったので、もしやと思いましたが、終わった後もとても幸せな気持ちでした。今回は事前に悩んでいることが具体的だったので、自分の悩みがある程度分かって受けた方がすっきりする気がしました。



40代 M様 恋愛前世療法

・体験したテーマ:『これからの恋愛・結婚につながる前世』
・今回のテーマを体験しようと思ったきっかけは、良いパートナーが見つかるか知りたかったからです。
・体験した前世:海辺の町にいます。今世の本当にすぐ前です。道は二車線、車も走っていて、今とそう変わりありません。私は父、母と3人家族です。小さな木造の家に住んでいます。小さな家ながら物が溢れています。毎日、海を見ながら高台にある小学校に通っています。小学校を卒業すると、家から少し離れた中学、高校と進みます。大学へ行きたいと思っています。私は体が弱く、長生きしないだろうと思っています。18歳の頃、私は一人になってしまいました。両親を亡くしたのです。ずっと部屋の中にいます。外に出たくないし、体調も良くありません。今は家以外の場所に住んでいます。寮のようなところです。教会があります。信仰心はないですが、教会付属の寮かもしれません。私は一人で図書室にいることが多いです。本がたくさんある薄暗い部屋です。人に会いたくなく、人と会うのが面倒で、ここが心地よいからです。20代半ば、私は図書館で働いています。変わらず教会にいます。そこのシスターとは関わりが深く、今世でも知っている人です。その後、ほどなくしてこの人生を終えます。本当はもっと外に出たいと思っていたのに出ませんでした。今度生まれ変わったら外に出ようと思っています。次はすぐに生まれ変わると分かっています。この人生で学んだことは失敗しても次があるということ、来世は今よりもっといいということです。今の人生を似ているところは一人でいるのが好きなところ。でも前世での自分は「来世では人付き合いをしよう」と思っていました。多分長生きしないのでやりたいことは全てやっておかないといけません。結婚はしないと思います。すぐに生まれ変わるけれど、今の人生とは全く別人になっていて、来世は明るいです。辛いことを思い出したとしても、終わるとスッキリします。体験後は前向きな気持ちになれます。私の場合は恋愛、結婚がテーマでしたが、結婚は多分しないでした。でも嫌な気持ちはありませんでした。来世のために、やり残しのない人生にしようと思いました。



20代 N様 前世療法

先生の誘導に沿っていくと、映像が見えてきました。過去生の一生を短時間でパーッと体験して亡くなった時、自分へのメッセージが今の自分を励ましてくれました。過去で経験したことは1つのストーリーで、決して今の自分の方がレベルが高い訳でもなく、過去も一人の人の一生なのだと知りました。過去にやり残したことを今世でやり遂げたい。過去生から受け取ったメッセージを忘れないでいたら、カルマを乗り越えられると感じました。全てのことには意味があって、必然的なことなのだとしっかりと感じました。



40代 O様 月1エステセラピー

前世療法を受けた後、気になっていた彼との関係が良くなりました。スッキリしました。





セラピーのお申込み→





Hypnotherapy Salon Faith ヒプノセラピーサロンフェイス
女性専用・完全予約制・土日祝日営業・9時〜21時 070-6443-2691
ご予約・お問い合わせフォーム


読むだけ心のセラピー
毎週木曜・無料配信




 HOME
  ヒプノセラピーとは




 ヒプノセラピーサロンフェイス

  キャンペーン
  
サロン紹介・地図
  
セラピスト紹介
  セラピーメニュー・料金一覧
  取材掲載履歴
  予約方法・キャンセル規定
  利用条件・よくある質問
  ご予約フォーム
  プライバシーポリシー

  ヒプノセラピー体験談
  漫画家さんの前世療法体験
  サロンコラム
  前世療法
  ヒプノ恋愛前世療法
  前世療法のための準備セラピー
  月1エステセラピー
  暗示文を使ったヒプノセラピー
  トラウマ改善セラピー
  インナーチャイルドセラピー
  新月セラピー
  決断したい時のセラピー
  薔薇のセラピー
  ストーリーヒプノセラピー
  ブライダルセラピー
  読む・受けるセラピーセット
  自己暗示でダイエット
  ゴルファーのためのヒプノ
  セラピストのためのヒプノ
  カウンセリングのみ





 メンタルヒーリングアカデミーフェイス
  1日講座について
  プロ養成講座について
  短期集中プロ養成講座
  スクール紹介・地図
  講師紹介
  スクールメニュー・料金一覧
  取材掲載履歴
  1回お試しセラピスト講座
  予約方法・キャンセル規定
  利用条件・よくある質問
  ご予約フォーム
  プライバシーポリシー
  卒業生の声
  スクールコラム
  1日初級ヒプノセラピスト養成講座
  1日中級ヒプノセラピスト養成講座
  1日上級ヒプノセラピスト養成講座
  1日ヒプノアドバイザー養成講座
  ヒプノアドバイザー講師養成講座
  出張スクール・セミナー
  プロ養成・ヒプノセラピストBasic
  プロ養成・ヒプノセラピストAdvance
  プロ養成・ヒプノセラピストMaster
  おけいこ講座
  卒業生向け講座





 藤井裕子オフィス
  藤井裕子プロフィール・著書
  取材掲載履歴
  取材のお申込み
  オフィスコラム 

 通信販売
  自己暗示でダイエット実践記
  知るだけで幸せになる48の方法
  自分だけが幸せになればいい2
  人付き合いが楽になる潜在意識革命
  自己暗示で妊娠中の体重管理実践記
  恋愛セラピーCD

  恋愛セラピーPDF
  お客様の心をつかむ接客マニュアル


 夢ッセージトップページ
  夢の読み解き方のコツ
  有名人の夢診断

  
あいうえお順で調べる


 メルマガバックナンバー

 リンク集
  メルマガ登録






 サイトマップ

 住所:東京都『品川』駅より徒歩約8分
 電話:070-6443-2691
 土日祝日営業・女性専用

 メール


Hypnotherapy Salon Faith

Facebookページも宣伝


バナーを作成

Twitterボタン
Twitterブログパーツ



Copyright (C) Hypnotherapy Salon Faith (R) All rights reserved.