Blog

ヒプノセラピーサロンフェイス / スクールのブログです。
Written by 藤井裕子

ブログ一覧

セルフヒプノセラピーのやり方

その1:イメージング

ヒプノセラピーを学んで、自分のためにヒプノセラピーを活用したいとお考えの方も多いと思います。
そこで、今日はセルフヒプノセラピーのやり方として、基本的な2種類をご紹介します。



一つ目の方法は、イメージング法です。
普通、ヒプノセラピストからセッションを受ける場合には、セラピストが声で誘導していきますが、それを自分自身でイメージしながら行っていきます。



例えばベーシックなヒプノセラピー。
ソファーやベッドなどの落ち着ける場所でゆったりし、腹式呼吸から始めます。
セラピストに誘導されているつもりで、吸って…吐いて…と深い呼吸から入りましょう。
そして、スクリプトの流れに従って、自分を潜在意識へ誘導していきます。



イメージングの良い点は、自分のペースでセッションを進めることができること、内面に集中し邪魔が入りにくいことです。
集中力が続きにくい時には、瞑想の習慣から入ると良いですね。



その2:オリジナル音声

二つ目の方法は、スマホ等の録音機能を使って、あらかじめセラピーを録音しておく方法です。
この方法は、セラピーを覚えていない時にも使えますし、セラピーを行う練習にも効果的です。
ヒプノセラピースクールフェイスの生徒さんも、自分のセラピーを録音し、実際に自分で受けてみる練習を繰り返ししています。



ヒプノセラピーで心が安定する場所を繰り返し体験することで、落ち込みにくく立ち直りやすくなります。
日々の生活に、ぜひセルフヒプノセラピーを取り入れてみてくださいね。
スクールではお気軽に試せる1回お試し講座や、しっかり学ぶプロ養成講座1日講座など、各種講座をご用意しています。



ヒプノセラピーサロンフェイス 藤井裕子



●「毎日が楽しい」に切り替わる無料メルマガ Faithful
https://www.mag2.com/m/0001086903

●記事一覧はこちらからお読みいただけます

2020年09月30日

<前世のお話>前世からの気付き

前世からもらった恋愛への気付き


私も前世療法を何度も受けたことがありますが、今日はそのうちの一つについてお話ししたいと思います。
ヒプノセラピーを学んでいる時に、学びの一環として前世療法の体験をした時のこと、この時は「素敵な人と出会って恋愛や結婚がしたい」とすごく思っていました。
「早く良い人と出会えるような体験がしたい」と、セラピストに前世療法で体験するテーマを選んでもらいました。



その時に体験した前世には、当時、実際に大好きだった人が出てきました。
でも、熊のような身なりで森の中に住んでおり、荒々しい人でした。
私はというと、「素敵な体験でもできたらいいな~」なんていう幻想は吹っ飛び、やはり森の中で自然の中で逞しく生きている女性でした。
この前世では、ひたすら現実と向き合い、過酷な環境で生きていく場面が繰り返し出てきました。
その当時の私が夢見ていたような、胸ときめく恋心も華やかな生活も一切なしです。



前世体験が終わって、はたと気付いたことは、自分が夢見る夢子ちゃんだったということです。
恋と結婚に憧れているだけで、人を勝手に「恋愛対象じゃない」と判断し、出会った人を大切にしていないことに恥ずかしながら気付かされました。



前世を体験して、直接「~しなさい」という答えをもらった訳ではありません。
でも、この体験は、恋愛だの結婚だのと言う前に、私の色眼鏡を外してくれた貴重な経験となりました。



恋愛に限らず、前世療法からは様々な気付きをもらってきました。
またご紹介できたらと思います。



**クライアント様からご感想をいただきました**


藤井先生

昨日はありがとうございました。
久しぶりにお会いできて楽しかったです。

体験会では数週間前から姿を見せていたローマ兵の男性がまさかの自分の前世だったとは…と驚きました。
最近の悩み、と言いますか問題が人に対して許せないことがある、というものでした。
このジャッジは日々の生活で感情の起伏を生んでいました。
ローマ帝国時代に大勢の命を奪い、大勢の幼い子供の人生を奪ってきた魂は、その千年後に今度は逆の立場になりました。
中世での人生は幼い頃に家族と引き離されて鳥かごの中で人形のように生きました。
人の人生をめちゃくちゃにして許せないと思っていた怒りは、自分自身に向けてだったのだと気付きました。
日々おこる様々な許せないことは、自分の核から生まれる感情なのだと分かりました。
今度似たような場面が出てきたら、1度冷静になって自分を省みることにします。
先生がおっしゃった「生まれながらにすごい才能がある」というのはとても嬉しい言葉でした。
ありがとうございます。
自分を認めることが苦手なので意外な言葉でした・ω・
自分を認めることも大切なのだと学びました。

いつも有意義なお時間をありがとうございます。



I様、ご体験のシェアをありがとうございました。
前世療法は、単発のメニューの他、キャンペーン月1エステセラピーでお得にご体験頂けます。


ヒプノセラピーサロンフェイス 藤井裕子


●「毎日が楽しい」に切り替わる無料メルマガ Faithful
https://www.mag2.com/m/0001086903

記事一覧はこちらからお読みいただけます

2020年09月25日

潜在意識活用に知っておきたい暗示の法則(3)

なぜ上達するのか

集中の法則、反作用の法則と2つの法則をお伝えしてきましたが、今回は最終回です。
集中の法則では、ある考えに集中するとその考えは実現する傾向にあることや、繰り返しで定着することをお話ししました。



例えばバスケットボールの練習で、シュートできるようになりたいと思いながら繰り返しシュートの練習をしていると、だんだんボールが狙い通りに飛ぶようになりますよね。
でも、最初は全くシュートできなくて下手だったとします。
なぜ、繰り返せば繰り返すほど、下手が定着せずに、どんどん上達していくのでしょうか。
ここで働くのが、優勢の法則です。




暗示を高める力とは

シュートが出来るようになりたいと懸命になっている時、目的達成への強い熱意を持っています。
熱意のような強い感情は、暗示と同時に体験した時に、暗示の効果を高めます。
それまで古い暗示を持っていたとしても、それを上書きする効果が生まれます。
だから、最初は下手だったシュートも、「昨日より少し上達したこと」が上書きされていき、どんどん上達していきます。



集中の法則も優勢の法則も、同じ暗示の法則ですが、強い感情を同時に経験した時には、集中の法則よりも優勢の法則が優先するんですね。
「~なりたい」「絶対~ができるようになる」といった強い気持ちと、繰り返しがタッグを組むと、結果に結びつく、と覚えておくと、お仕事や趣味など様々な場面で潜在意識を活用できると思います。



ヒプノセラピーサロンフェイス 藤井裕子


●「毎日が楽しい」に切り替わる無料メルマガ Faithful
https://www.mag2.com/m/0001086903

記事一覧はこちらからお読みいただけます


2020年09月24日

潜在意識活用に知っておきたい暗示の法則(2)

出来ないと思いながらやると出来ない?


前回に続き、今日は暗示の法則その2です。
「できないかも、どうしよう~」
と思っていると、実際に出来なかったという経験はありませんか。
更には、「今日もできなかった」ということが何度も続いて、今になっても出来ないことがあるかもしれません。



これは反作用の法則が働いてしまっています。
出来ないことに限らず、怖いと思いながらやっているとますます怖くなる、緊張すると思っているとますます緊張する、というように、様々な悩みと関係する法則です。



反作用の法則とは、出来ない(怖い、緊張する)と思いながらやっていると、その習慣が強化されてしまうというものです。



解決の方法は、意外で簡単

「できない~」と思いながらやると出来なくて、やればやるほど習慣が強化されてしまうと書きましたが、出来るようになるヒントもここにあります。
「出来る」と思いながらやること。



そうは言っても、「出来ないからできないと思うのよ」と考えてしまう時には、知識として潜在意識の特徴を覚えておくと、すんなりそう思えます。
理性と潜在意識が戦った時、必ず潜在意識が勝ちます。
だから、「できない」と理性で思った時、想像力という潜在意識の力で「私は出来ている」と思うとそちらが勝つんだ、と知っておくと、「私はできている、私はできている、できた~!」となりそうではないですか。



何でも簡単そうにできてしまっている人は、出来てもいないのに良い意味で楽観的で「出来る!」と思っている人が多いと思いませんか。
「私は出来ている」と思い込んで、潜在意識を上手に活用し、苦手なことも楽しいことに変えてしまいましょう。



ヒプノセラピーサロンフェイス 藤井裕子



●「毎日が楽しい」に切り替わる無料メルマガ Faithful
https://www.mag2.com/m/0001086903

●記事一覧はこちらからお読みいただけます

2020年09月18日

潜在意識活用に知っておきたい暗示の法則(1)

コマーシャルを見ただけで暗示にかかっていた

「カレーのコマーシャルを見ていたら、カレーが食べたくなっちゃった。」
ということはありませんか。そんな経験があるあなたは、知らぬ間に暗示にかかっていたことになります。



多くの人に~させたい、という意図があるコマーシャルでは、暗示効果がよく使われます。
印象的な音楽を流す、耳に残るキャッチフレーズ、繰り返し宣伝する、とここに書いただけでも、「そういえば」と思い当たるものがあるのではないでしょうか。



集中の法則

3つある暗示の法則のうちの一つが集中の法則です。
ある考えに集中すると、その考えは実現する傾向がある、というものです。



コマーシャルで言えば、耳に残る音楽、キャッチフレーズに乗って、五感を刺激する美味しそうな画面を繰り返し見ているうちに、思考がそちらへ向かい、「その商品を食べたい、買いたい」という実際の行動に繋がるという訳です。
また、繰り返されることで潜在意識に定着するので、音楽やキャッチフレーズによって、カレーと言えば○○社の○○カレー、と刷り込まれていきます。



集中の法則を自分に活用しよう

潜在意識を活用したい時、ぜひ集中の法則を活用してみましょう。
簡単に「繰り返しで定着する」と覚えておけば良いと思います。



私は、何か難しそうなことがある時に、「繰り返せば定着するのだから」と、最初はどんなにできなくても、ただ続けることを心掛けています。
すると(暗示の法則のうち、後にご紹介する別の力も働きますが)本当にできるようになるんです。
また、旅行に行きたいなと思っている時には、パンフレットや本、インターネットを見ていると、考えはどんどん実現方向へ進んでいきます。



潜在意識や、潜在意識に働きかける暗示のことを知識として知っているだけで、潜在能力はどんどん使えるようになっていきます。
そういった意味で、プロ養成ヒプノセラピスト講座は、セラピストにならない方にもお勧めです。
1回お試し講座もありますので、お気軽にご利用くださいね。



ヒプノセラピーサロンフェイス 藤井裕子



●「毎日が楽しい」に切り替わる無料メルマガ Faithful
https://www.mag2.com/m/0001086903

●記事一覧はこちらからお読みいただけます

2020年09月16日
» 続きを読む