ヒプノセラピー(催眠療法)・前世療法は東京港区港南のヒプノセラピーサロンフェイスへ。潜在意識からお悩みを解決する品川駅から程近い女性専用サロンです。
ヒプノセラピーご体験談
   ー掲載許可を頂いた皆様の体験をご紹介しておりますー     ご体験談2⇒




30代 O様 恋愛前世療法

『恋愛、結婚がうまくいかない問題の原因となっている前世』
・今回のテーマを体験しようと思ったきっかけは、同じパターンを繰り返すということは過去生に原因があるのだろうと思ったからです。
・国はベトナムです。私はおかっぱの女の子で、住宅街にあるでもそんなにごみごみしていない場所の家に父、母、兄3人と住んでいます。父は怖い人で、大工をしています。母は寡黙です。皆あまり喋りません。14歳になり、私は絵の学校へ行っています。絵を描くのが好きだからです。生まれつき、聞こえるけれども喋ることができないようです。喋りたいと思っています。18歳の私は毎週日曜の礼拝に教会に来ています。喋れないけれど普通の生活が見たいと思い、皆が笑っていたり喋ったりするのを見ています。絵の学校は去年卒業し、今は家の手伝いをしています。もっと友だちが欲しい。喋れないので結婚は無理だと思っています。20代の私は同じように家の手伝いをしています。3人の兄は結婚して皆家を出て行きました。私は家事の他は、本を読んだり森を散歩したり、たまに市場に買い物へ行ったりして過ごしています。30代になると、同性の友だちがいっぱいいます。話は聞けるので、自然と皆が悩みを相談しに来たりしています。私は頭をなでたりしています。喋れなくても友だちができるのが不思議です。40代になり、男性のそのような友だちもできました。喋りたいと思っています。父親が仕事を辞めて家にいます。まだ一緒に住んでいますが、私が家事の中心になっています。40代の終わりから男性を一緒に住んでいます。結婚はしていません。友だちでしたが私がさみしかったので同居するようになりました。老後、親が亡くなった後もこの男性を暮らしています。29歳の頃、好きな人がいたけれど何も言えずに終わってしまいました。この人生での気づきは、喋れなかったけれど、もう少し表現できたのでは、ということです。気持ちを伝える方法はたくさんあると学びました。今の自分にとって大切なことは思いを伝えようとする気持ちです。
・今の自分と似ているところは自信がないところ、自分の世界があるところです。いいところも悪いところも共通点が多い気がします。今後活かしたいことは、自信がないという弱さを受け入れたいです。受け入れた上で夢を持つのは自分の自由だと信じたいです。弱点は自分のすべてではないので、パワーがあると信じられるようになりたいです。今の自分に一番影響している前世を体験することで、「これは単なるパターンだ」と思えました。どこを変えればいいのかのヒントをもらえました。弱いところは欠点ではないと気付きました。



40代 N様 前世療法

スッキリしました。悩みに関してはメッセージをもらったような気もします。もっと他のバージョンも見てみたいと思いました。



40代 A様 前世療法

・体験したテーマ:『イタリアにゆかりのあった前世』『今の自分に必要な前世』
・今回のテーマを体験しようと思ったきっかけは、来年イタリアへ移住するので、ゆかりのあった時代があったのかあれば見て見たかったからです。
・最初に出てきたイタリア人女性は、やりたいことや興味があることがたくさんあり、都市へ出て色々体験したいと思っていたけれど、それらをやる前に20代前半で亡くなりました。2つ目に体験した前世での男性は、ローマ帝国、ギリシアあたりで古代でした。おそらく建築や設計、都市計画に関係した仕事をしていて、思う存分能力を発揮できていました。今回のセッションでやりたいことが出来ずに人生を閉じたイタリア人女性の過去生と、自分のやりたいことを思う存分やれた男性の人生がセットで出てきたのは、これから自分自身がやろうとしているイタリア移住へのエールだと感じました。「やりたいことができなかった前世もあるが、今はやれる」というイタリア人女性の過去生からのエールと、「自分の能力を信じて堂々と発揮すること」という男性の過去生からのエール、これら2つを活かして来年のイタリア生活へ飛び込めばいいと感じました。
ふと「前世療法」を受けてみたいと感じたら、それは過去生の自分から現世への自分へのメッセージかもしれません。必要な時に受けたくなるので、不思議なものです。どうして受けたいのか、自分では分からなくても、予想外のところから答えが見つかるかもしれません。



20代 A様 前世療法

初めての前世療法でした。これでいいのか?と常に自分の頭の中に浮かんできたイメージに対して疑問を持っていましたが、後半、するするとイメージが湧いてきました。あと終わったあとしばらく、腕がなまりになっていたので重かったです(笑)今度はもっと鮮明な映像を見たいのでまた来ます。ありがとうございました!!



50代 Y様 前世療法

今日は本当にありがとうございました。自分の使命はもちろん大切ですが、それは家族あってのことと気付かされて本当に良かったです。短命だった前世君の分も、家族を大切にしてその上で自由を楽しみたいと思います。来る前は、本当に前世が見えるのかと心配でしたが、先生の優しい声に導かれてリラックスすることができました。ありがとうございました。



50代 A様 暗示文を使ったヒプノセラピー

自分に対してのイメージや見方が変わってきました。意見を言いたい、反対の意見を伝えたいと感じる時に、「強すぎる自分がでるのではないか」「嫌な思いをさせるのでは?」と感じていたのですが、(クレームになるのではという気持ちにも)クレームを言うことと改善を願って考えを伝えるのは異なることと、自分へのダメ出しが止まって、ラクに伝えられるようになりました。



30代 Y様 前世療法・暗示文を使ったヒプノセラピー

先日は、前世療法を受けさせていただいて、ありがとうございました。その時は、なんだかよくわかりませんでしたが、だんだんと、脳とこころがクリアになってきました。辛い前世だったのですが、今の自分はとても、幸せなんだ!と一層感じるようになり、以前より、前向きになれたようにおもいます。他に、暗示文を1つ、作っていただいたんですが、毎日言ったり、見たりしているので、以前よりも、時間の使い方が上手になったように思います。スケジュール管理の方は、まだなので、今月から、実践していきますね!



40代 H様 暗示文を使ったヒプノセラピー

こんばんは。さっそく暗示文を送信していただき、ありがとうございました。毎日読んでいると何かを引き寄せるような気がします。またお会いできることを楽しみにしています。急に暑くなりましたが、どうぞご自愛くださいませ。



40代 E様 恋愛前世療法ロングセッション

『恋愛の問題の原因となっている前世』
・今回のテーマを体験しようと思ったきっかけは、恋愛でうまくいかないことを繰り返しているためです。
・体験した前世:木が鬱蒼と茂った山の中にいます。私の家は、この山の中にあります。ログハウスのような木材でできた家です。おばあちゃんと2人で暮らしています。物心ついた時から両親はおらず、おばあちゃんと暮らしています。私はいつも一人で、山を歩いたりして遊んでいます。いつも一人ですが、それなりに楽しいです。14歳になり、街に出ました。都会に出たくなり、一人で街に住むことにしたのです。石畳の街並みで、家やお店が並んでいます。私は屋根裏部屋に住んでいて、何か物を売り歩いて生計を立てています。10代は、ずっと同じ街で暮らし、一人で過ごしていました。20歳になり、海の近くへ引っ越しました。海が好きで、海の近くで働きたかったからです。景色が綺麗な場所です。私は自分の部屋から、よく夕日を眺めています。今も一人ですし、人との関わりはありません。このままでいいと思っています。ずっと、同じ街で、同じように暮らしています。40代、暗いです。もう亡くなっているのかもしれません。やっぱりそうです。40代後半に亡くなりました。この人生では、人と関わりがまったくと言っていいほどありませんでした。人のことを信頼していませんでした。今は人と関わってこその人生と思っていますし、今大切なことは?という質問へのメッセージも、“人と深く関わること”でした。今の人生と過去生の似ているところは、一人で過ごすのが好きなところです。今後は、より人との関わりを大切にしていきたいと思いました。



20代 A様 恋愛前世療法ロングセッション

今世で出会った人が前世で関わっていました。今世と似たようなシチュエーションになっていましたが、前世では自分自身を認め信じることで明るい未来が開けました。今世でも自分を認めてあげ、次の段階へとすすめた時に出会える幸せな感情に期待したいです。既に道は開けているのかなとも思いました。セッション後、気分が晴れてスッキリし、やる気が出てきて良かったです。今回初めてのロングセッションをありがとうございました。



40代 A様 前世療法

モニターを受けさせて頂きました。イメージしていたような映画、もしくはスライドが立て続けに出るというものではなく、又、扉の向こうへいくイメージが全くわかずに焦ってしまいましたが、本当に色々な方法で試して下さいました。自信が長年住んでいて、やはり戻りたいと思っている場所がイメージの中でわいたので、大切なメッセージとして、今後夢を実行できるように頑張っていこうと思いました。セッション中に首が痛くなりました。この意味を自身の感覚でメッセージとして受け取りました。最後まで根気強く優しくセッションを続けて頂きありがとうございました。



30代 A様 月1エステセラピー

今までは、本当に欲しいと思った物が高かったら我慢して、安くて本当は欲しくない物を選んで買うことが多かったのですが、最近は高くても買えるのなら本当に欲しいものを選ぶようになりました。



K様 前世療法・暗示文を使ったヒプノセラピー

ずっと前から興味のあった前世療法を受けることができ、感動しました。自宅に帰ってからしばらくは「やっぱり自分で想像してたんじゃ?」と疑っていました。笑
ですが、今過去生を思い出す時、はっきりと思い出すことができます。想像や夢では、こんなに明晰に記憶に残らないだろう、やはり見たのは過去生だったんだと確信してます。前世療法での私の一生はあっという間でした。人生は短い、今の人生を大事に生きよう!と前向きな気持ちになりました。貴重な経験をありがとうございました。



40代 Y様 恋愛前世療法

・体験したテーマ:『彼と今世で出会うことになった意味が分かる前世』
・今回のテーマを体験しようと思ったきっかけは、彼がとても気になる存在で前世からのつながりがあったのか知りたかったからです。
・体験した前世:家族で食事をしているところです。母、お手伝いさんと思われる中年のおばさん、おかっぱの小さな女の子、坊主頭の男の子と一緒です。おかっぱの子は妹です。坊主頭の子は近所に住んでいる子で、早くに父親を亡くし、母親が気にかけて一緒にご飯を食べるようになりました。父は、軍に属していて長く不在にしています。母や料理が上手で、一見強そうですが、父がいないことを寂しく思っており、人がいないところで泣いています。父がいなくて大変ですが、みんなで何とか支え合って暮らしています。私は学校に通っていますが、妹の世話や家のことが心配で、あまり勉強には力を入れることができません。友だちとも遊びたいですが、断っています。学生時代はあまり勉強はできていませんが、唯一、国語の先生の授業を一生懸命聞いています。都会の大学を出て教えに来ている先生で、今の気になる彼です。いつも花が飾られていたり、洋服がぴしっとしていたり、勉強の内容も興味深いものばかりです。18歳になり、柳の木が植えてある川沿いを坊主頭だった近所の子と歩いています。軍隊で何かに巻き込まれて行方知らずになっており、すごく不安です。その後、父が亡くなったと電報が来ました。母は泣いています。その後、母や変わらずお手伝いさんと家のことをしながら暮らしています。妹は学校を出て、自分で畑を作り畑仕事をするようになりました。近所の男の子は大学に行くために、この土地を離れようとしています。私は学校を卒業し、家の手伝いをしていますが、このままでいいのかと漠然とした不安を抱えています。20代になり、私は大きなお鍋で料理をしています。妹の畑が大きくなり、家では食べきれないほどの収穫ができるようになったので、皆に喜んでもらえたらとその野菜を使った料理を作って売るようになりました。皆が喜んでくれるのがとても嬉しいです。23歳の時にそのお店を始めました。しかし、25〜26歳になり、お店はたたむことになりました。日照りなどの被害で畑が駄目になり、材料が調達できなくなり、お店を営むのが難しくなりました。母にも相談しましたが、お店は辞めた方がいいと言われました。私はショックもあり、体調を崩して床に臥せっています。母に頼るのも申し訳なく、妹のところにお世話になっています。妹はその後、結婚し、女の子が生まれました。私はそのまま妹のところにいますが、妹家族に迷惑をかけられないので、お手伝いさんのようなことをしています。自分は病気なので家族を持つこともできず、寂しく思っています。4〜50代になり、私は入院しています。妹の子どもはお見舞いに来てくれますが、起き上がる気力もありません。60歳近くになり、ここで最後なのかもしれないと思っていますが、妹の子どもが立派に成長している姿を見て、優しい気持ちになり、安心しています。この子に看取られるなら死んでもいいと思っています。この人生で学んだことは、人とのつながりです。そして、形に捉われないことです。彼と今世でまた出会った意味は、教わることがある、教え続けてもらうためです。
・この過去生と今の人生で煮ているところは、料理屋を営んでいたところ(今世でもフランス料理人をしていました)、父を早くに亡くしていること、妹とのつながりが強いこと、未婚であることです。病気がちであったこと、病気で亡くなったことは、今現在の職業が看護師であることにつながっているかと思います。
・今後活かしたいことは、個人での彼との繋がりを知りたくて前世体験しましたが、家族や人との繋がりはとても大きなものであることが分かりました。これからはあまり枠に捉われず、広い視野を持って出来事を受け止めていきたいです。
・前世体験はとても不思議な感じでした。浮かんでくるイメージをそのまま話していきますが、様々な感情が湧きあがってきたり、断片的ですがシーンが見えたりします。セラピストさんの導きでドラマティックな人生を体験できます。貴重な体験をありがとうございました。



30代 A様 月1エステセラピー

(前回のセラピーでトラウマ改善のセラピーをご体験)母のことが良い意味で「どうでもいい」と思うようになりました。関係は変わりませんが、自分があまり深く考えないようになりました。



20代 K様 恋愛前世療法

・体験したテーマ:『恋愛、結婚に関する問題の原因となっている前世』
・今回のテーマを体験しようと思ったきっかけは、子どもの頃から思っていた不安(子どもが生めなかったらどうしよう)の解消と、男性不信から来る恋愛への苦手意識を解消したかったからです。
・体験した前世:江戸時代でしょうか、私の家は町中にあり、割と立派なお屋敷です。父、母、弟、祖母と暮らしています。父は身分が高そうです。真面目で正義感が強い人です。母は体が弱く、控えめな人です。私に立派な人と一緒になって欲しいと望んでいます。弟は今世で知っている人のような気がします。活発で武術を学んでいます。私は日々、料理や勉強など様々なことを習っています。15歳くらいになり、私は小高い山の上にある神社のようなところで人を待っています。男の人に手紙を渡すようです。彼は家の前に物を売りに来る人で、手紙をやりとりし、好意を抱くようになりました。父は、そのことを知ってとても怒っています。私は自分なりに言い返しています。父から逃げ、家を飛び出しました。薄暗い汚い家へ逃げ込み、彼と一緒に暮らしています。何かの宗教団体の場所でしょうか、逃げ込める山にその小屋は建っています。食べ物が満足になく、幸せではありません。私は家から出たことを後悔していますが、同時に、父に見つかるのではないかとおびえています。それからほどなくして彼と結婚し、子どもが一人生まれました。彼は仕事で出かけているので私はほとんど子どもと2人です。子どもに満足な物を与えられなくて心配です。しばらくして、旦那さんが悪いことをしたことにされて捕まってしまいました。私が住んでいる場所は、周りの人もよくない人ばかりで、もうここにはいられないと思い、夜に逃げ出しました。しかし、男の人がたくさん追いかけてきて、捕まってしまいます。子どもと別れてしまい、どこにいったか分かりません。私は閉じ込められて外に出られません。そのまま最期を迎えます。この人生ででは、自分の選択を後悔しています。結婚した彼は思っていたようないい人ではありませんでしたし、満足に食べられずに子どもは体が弱い子でした。本当は家族のところへ帰りたかったのです。信じていた人を信用できず、人間関係もよくありませんでした。この人生での学びは、家族や厳しいことを言う人から逃げてしまい、楽しい方へ行ってしまいましたが、信じる人を間違えてしまったと気づいたことです。今大切なことは、誰かに頼って生きようとしても駄目で、自分の気持ちに気づいて切り開いていくことです。それから、過去生では家族と途中で離れたため、今世では家族をとても大切に思っていますが、一緒に居たいと思いすぎていることにも気づきました。
過去生と今世は家族の問題が似ていた気がします。過去も、良いところに嫁ぐために教育されていて、私もちゃんとした大人になるようにと教育熱心な家でした。エリートへの反発心も、母がそれを求めるからと言う今の反発と、過去生で父が選んできた相手への反発がありました。(自分で相手を選びたいという気持ち)一方でその正反対の相手を経験して傷ついたところも似ています(過去生での旦那と今世での元彼)。でも昔の自分は宗教的なものに逃げて自分で決めていなかったけれど、今の私は自分の意志で活きていけるので大丈夫かと思いました。今後活かしたいことは、子どもが生めないかもしれない不安は、子どもが生めない体だったからではなく、子どもを愛せなかったことに対する不安でした。生めないのではなく愛せるかどうかなら、今の私なら解消できると思いました。今でも、自分の選択か、世間や両親の選択か、みたいな問題に悩むことがありましたが、多分過去生は反発から選んだ自分の決断だからうまくいかなかった時に後悔したのであって、今はそのどちらも正しくなくて、もっと自分の本心から出る決断ができれば大丈夫だと思いました。最初は本当に前世なんて思い出せるのかと不安でしたが、びっくりするくらい次々に色々な場面が出てきました。今の自分とつながる映像みたいなものもたくさん見えましたし、何度も夢見た場所と違う過去が見たいなと思っていましたが、結果同じでした(笑)多分それだけ影響を残している過去だったのだと思います。それに過去の自分が、自分と全然違っていて、すごく嫌いないじわるそうなタイプだったのも驚きでした。



40代 H様 恋愛前世療法

・体験したテーマ:『恋愛において今の自分に必要な前世』
・今回のテーマを体験しようと思ったきっかけは、今までの人生で恋愛がうまくいったことがないからです。
・体験した前世:私は膝丈の白いワンピースを着て、岩場にいます。青い空が広がっています。荒涼とした地域です。アメリカでしょうか。景色を見ているところです。私の家は森の中にあり、山小屋のような家に父、母、犬と暮らしています。父はたくましくて穏やかな人、母は明るくて優しい人です。木を切りだしたり、家畜を世話して生計を立てています。私はたまに町へ買い物に来ます。離れていますが、たまに来ます。18歳の頃、街に来た際に、男性と話をしています。私が好きな人です。彼は街で警備の仕事をしている人で、街に来た時に出会いました。彼も好意的に思ってくれています。彼は今の人生で知っている人です。その後、お付き合いすることになりました。私は20歳くらいから、街の食堂で働いています。その後、22歳で彼と結婚しました。家にいてとても楽しいです。26歳になり、男の子が生まれました。彼は真面目に仕事をしてくれていて、とても優しいです。とても幸せ。このままいきたいと思っています。30代になり、もう一人、女の子が生まれました。子育てをするのがとても楽しく、家でのんびりするのが好きです。40代になると、子どもが大きくなって手がかからなくなりました。私は自分の趣味の編み物やお菓子作りを楽しんでいます。その後は、子どもは独立し、やがて孫が生まれました。私は孫と遊んだり、猫と遊んだり、仕事を引退した旦那さんと穏やかに暮らしています。この人生での気づきは、愛する人と穏やかな楽しい人生だったということ、そのためには愛を貫き、信じ、一番好きな人と結婚することだと分かりました。
・今の人生では経験したことがない幸せで穏やかな生活でした。そのような人生もあったので、今の人生でもそうできる可能性があるかもしれないと考えられるようになってきました。心から愛する人と一緒にいることで幸せになれると信じることが大切だと思いました。初めての体験で、まだ半信半疑ですが、少しすっきりした気分もあります。他の前世も体験してみたいです。



40代 O様 月1エステセラピー

前回は、未来世療法を受けました。未来の自分と会うことで、明るい未来のために行動しようと思えました。



50代 S様 月1エステセラピー

前回の内容で母との関係以外で、本を読みたくない理由などが分かり納得しています。(過去生では母は病気がちな私の妹でした。私は本当は本が大好きなのに、勉強に集中してしまうと母に構ってあげられなくなってしまうから)



50代 K様 月1エステセラピー

前回はトラウマ改善のセラピーでした。母親との関係がどうして今のような状態にあるのか、現状の元が理解できて腑に落ちました。出てきたシーンに納得し、セラピーを受けたのはついこの間のことなのに、随分前のような気がしています。



40代 Y様 恋愛前世療法

・体験したテーマ:『今後の幸せな恋愛の為に今一番必要な前世』
・今回のテーマを体験しようと思ったきっかけは、結婚に結びつく出会いのきっかけにしたかったからです。
・体験した前世:私は父、母、祖母との4人家族です。父はお店をやっていて、優しい温和な人、母はこぎれいな身なりをしていて、しっかり者です。私はお見せに来る人を眺めているのが楽しくて好きです。15歳になると、私もお店を手伝うようになりました。食べ物屋さんのようです。椅子と机が並んでいます。私は入口でお客さんを出迎えていて、色々な人から声をかけられています。18歳になった頃、父が病気で倒れました。それ以外の家族は、家族でお店を頑張って行こうと話しています。私は20歳になりました。お店はありますが、前より寂しい感じです。つい最近、父が亡くなったからです。これからどうしようかと考えています。その頃、若い男の人がお店を助けてくれるようになりました。お父さんに世話になったと来た人です。彼が助けてくれるようになり、お店の活気が戻りました。私は頼りになると思っています。これからお店を一緒にやって行こうと言っています。22歳の時、結婚しました。参列した人は皆笑顔で、良かったと言っています。それから子供が生まれ、お店も繁盛しています。私は30代になり、お店が大きくなっています。私はもう働いていませんが、店の若い人たちに指示を出しています。子どもは7〜8歳になり、その下には女の子もいます。39歳になり、私は床に伏しています。咳をしていて、ずっと寝込んでいます。子どもが布団の周りにいて、旦那さんからはちゃんと休んでいろと言われています。そのまま回復せず、亡くなりました。しかし、私はとても幸せです。家族に囲まれ、人に囲まれて、にっこり笑っています。私自身は寂しい気持ちはありません。この人生で学んだことは、人を信頼することです。心を開いてお店を任せたので、商売が繁盛し、幸せな家庭を築くことができました。今大切なことは自分をしんじることです。今の人生との共通点は、父親が同じだったこと、人を仕切るのが今も得意だということ、着物を着るのが好きで、ちゃきちゃきしていて働き者だという点です。今後活かしたいことは、直観で思ったことを信じること、人を信頼して心を開いてみること、家族がいるだけで幸せだと思う気持ちです。前世療法は、自分で想像できる範囲以上のところに導いて頂けます。色まで鮮明に思い浮かび、本当に映像として見ることができました。必要なことの気づきや、なるほどと思えることもあるので、迷ったり悩んだりしている人には一度体験をお勧めしたいです。





50代 N様 前世療法

大切な人と今世で何故出会ったのか、その意味が分かる前世を体験しました。その人と前世で出来なかったことがはっきりしたので、今世では、必ず達成した自分を見せようと思いました。



40代 H様 恋愛前世療法

・体験したテーマ:『今後の恋愛の為に今一番必要な前世』
・今回のテーマを体験しようと思ったきっかけは、ちょうど仕事や環境の変化の時で、プライベートな自分について見つめ直したかったからです。
・体験した前世:私は両親、兄弟、親戚と大人数の家族です。だだっ広い場所にぽつんとあるドームのような小さな家に住んでいます。母親は頭に何か布のようなものを撒いている格好をしています。父親は外に働きに行っています。皆忙しく、黙々と仕事をしています。私はまだ10歳くらいですが、外で家畜の世話をしたり、一人でぼ〜っと外の様子を見たり、出かけたりしています。隣の家ははるか遠くになるので、家族以外とはたまにしか合いません。15歳になり、街に来ています。私は親戚のおじさん、おばさんの家によく通っています。動物の世話という口実ですが、いつもと違う場所に来るのが楽しいからです。18歳になり、私は街にある石造りの建物で暮らしています。鉄製の、かぶるとおかっぱのような形の鎧をつけて腰には何かを撒いています。私は既に働いていて、身分の高い女の人のお世話をする仕事を1年前からしています。下っ端ですが、何もないところにいたので、何をやるにも珍しく、こんなところで働けるなんて光栄だと思っています。こことは少し離れた場所にある建物に何人かで寝起きをしています。20代になり、私は仕事に慣れて以前よりテキパキと仕事をしています。相変わらずの生活で、物珍しさはなくなりました。見たことがないものを目にすることや、新しく物事を覚えるのが面白く好きです。30代になり、私は地位が上がっています。仕事ばかりしていて、もっとああしよう、こうしようと思っていることがたくさんあります。プライベートでは何もないようですが、仕事仲間はたくさんいて、楽しいです。30代後半になり、私は奥さんと子どもがいます。私はすっかり厳格な感じになっています。今も仕事が一番で、打ち込んでいます。数年前、同じ職場内で通ってきている奥さんと出会い、働き者で、お互いにちょうど良いと思ったので、そろそろ身を固めるかと思って結婚しました。丁度いい時に丁度よい人がいて結婚したので、恋愛感情があるとかそういうことではありません。家のことは奥さんに任せて、心置きなく仕事をしています。40代になり、私はさらに地位が上がって監督のような立場になっています。以前のような忙しさはなく、以前より早く家に帰るようになりました。前よりものんびりとした気持ちを思い出すようになりました。私が50代になると、成長した子どもがかつて自分が勤めていた場所へ働きに行っています。私はのんびり過ごすようになり、家畜の世話をしたりしています。奥さんとはたんたんと共同生活を送る同士のような存在です。老後は、子どもの頃に暮らしていた何もない場所を思い出し、懐かしく思いながら街でのんびりを暮しています。この人生では、一応役割を果たした気持ちはあります。お仕えしていた女の人に憧れていました。崇拝にも近い気持ちで、その人の為に働こうと夢中になり、頑張る原動力になっていました。後半はのんびり過ごす生活にも満足し、子どもがかつての自分の場所で働き、孫が遊びに来る生活に満足していました。この人生で学んだことは役割を果たすこと、そして今大切なことは、男性の人生を生きようとしてしまうのではなく、女性の人生を。そしてあまり役割に縛られ過ぎないということです。
とても地味で真面目な男性の人生でした。今の知り合いは一人も出てきませんでした。今の仕事でのスタンスと彼のスタンスはとても似ていると思いました。ちょうど30〜40代の頃に家庭を持っているので、自分も今そういう分岐点にいるのだなと思いました。最後に「役目は果たした」と言っていたのは今の私の心象でもあると思いました。今までの私は、彼が彼の人生でしたことと同じことをしているようでした。ここから先は「女の人の人生を」と言われたので、一人の女性としてどう生きるかを考えていきたいと思います。前世療法は初体験だったので、夢のような現像のようなイメージで、これが前世なのかはっきりしない部分もありましたが、終わった後はとにかくすっきりしました。あと、自分で感じて自分で語っているのですが、自分はそんなことを考えているのかと気づく部分もありました。



20代 K様 恋愛前世療法

・体験したテーマ:『恋愛の問題の原因となっている前世』
・今回のテーマを体験しようと思ったきっかけは、人を好きになっても必ずフラれてしまうし、好きになった相手ほどうまく行かないので、自分の中に原因があるなら向き合わなければいけないと思ったからです。
・体験した前世:父親、母親、私の3人家族です。家はとても貧しく、生活に困っています。家具がほとんどない、古くて汚い家に住んでいて、お父さんは疲れ切っています。本来は明るく家族思いな父親です。母親は今の母親です。住んでいる場所は周りにあまり人がいません。もともと違う場所に住んでいましたが、両親が追われる立場にあり、家族でこの土地へ引っ越してきました。しかし仕事はなく、生活は厳しくなるばかりです。14歳になった私は一人で家を出て、もう少し栄えた街へ働きに出ています。街の人に雇われており、朝早く起きて物を運ぶ仕事をしています。1人で暮らしていく分には事足りますが、家族に仕送りするにはもっと働かないといけないと思っています。その後、16歳になり、売春をするようになりました。お金はでき、仕送りはできるようになりましたが、これでいいのかと悩んでいます。普通の仕事に戻れない訳ではないので、いつか戻らないといけないと思っています。19歳になり、また別の場所に来ました。華やかだった街を去り、全然雰囲気の違う落ち着いた場所にいます。売春は止めて、再出発しようとしています。しかし、仕事がなく、家族とは長年会っておらず、目的を見失っています。自分がこれまでやってきたことは無駄だったのかと考え、これからどうしていいか分からない状態です。その地で、ある人物と出会いました。20歳の頃です。どこかの国の要人らしいですが、今の世の中の状況を変えようと活動しています。私の身の上話を聞き、本国へ一緒に行くよう言われました。私はその人と一緒に、ヨーロッパへ来ています。お屋敷に一室をあてがわれ、不自由なく暮らせるようになりました。快適ですが、慣れていません。その後、屋敷で仕事をもらい、家の仕事を差配するようになりました。結婚はしていませんが、仲間や友人に恵まれています。40代、50代、私は同じ場所で同じ仕事をしています。60代になり、体力が落ちてきました。生活は不安に思ってはいませんが、自分の子どもを持ちたかったと寂しい気持ちになっています。家族を持ち、子どもが欲しかったのですが、屋敷の主人が紹介してくれたりしましたが、私は乗り気になれませんでした。それは、10代の頃、売春をしてもうお嫁にはいけないと思ったことが影響しています。この人生で学んだことは、家族と離れ、貧困に苦しみ、一人でいることを学んだということです。今大切なことは、一人でいても、それを楽しめるように、また、周りの人と違う生き方ができるように、ということです。過去生は、貧困な家庭だったため、若いうちから働かなければいけなかったのですが、自分の父親だった人が昔、好きだった人でした。その人は、私が何かで悩んでいても何も言わず、ずっと無口でしたが、過去生でもそうでした。お金がなくて私もどこにも連れて行ってあげられない、デートもできないところが共通していました。また、過去生では“恋愛はできないし、してはいけない”と強く思っていたので、自分から良い恋愛を遠ざけていたことも分かりました。あと、私はインドの風景が好きなのですが、過去生でそこで暮らしていたからだと納得しました。前世では娼婦だったせいか“私は恋愛できないし、してはいけない”という想いがあったのですが、今になって「本当にそう思う?」と自問してみると、そんなことはないと思えるようになりました。今まで積極的になれずにいたことも強い恋愛してはいけないという思いが原因だったので、それが取り除かれて、もっと自然に人を好きになった方が良いと思いました。今の問題の原因となっている前世を体験すると、場合によってはとても辛かったり悲しくなることがあるかもしれませんが、それは必ず癒されます。過去の自分が癒される瞬間はとても嬉しいし、胸がいっぱいになって涙が出ます。セラピーが終わった後はすっきりしてクリアな気持ちになることができました。



40代 M様 暗示文を使ったヒプノセラピー

今日はありがとうございました。4年ぶりにこちらのセラピーに伺いました。急にお願いをすることにしたので、自分自身の考え悩みがまとまらず心配していましたが、お陰様で私に会う“暗示の言葉”を作って頂きました。8つの言葉を自分の中に入れ込むことができたら、気持ちも体も健康になれると思います。今、不思議な気分です。前回、とてもリラックスをした華やいだ気持ちで帰宅した思い出がよみがえります。明日からどんな自分が生まれるのかを楽しみたいと思います。作って頂いた8つの言葉を大切にしたいです。



30代 O様 恋愛前世療法
・体験したテーマ:『何故、今世で旦那さんと出会ったのかその理由が分かる前世』
・今回のテーマを体験しようと思ったきっかけは、今の夫と出会ったのが運命だと2人でよく話していて、前世での2人の話もよくしていたからです。
・体験した前世:私は父親、母親、兄、弟の5人家族です。場所は日本です。家はそんなに広くありませんが、庭には柿の木があります。父親は鉄道関係の仕事をしているようです。きりっとした格好をしていて、優しくも厳しい人です。母親は今の母親で、優しい人です。兄は優秀で立派な人、弟は私より1〜2歳年下で、やんちゃです。私はよく庭で毬つきをして遊んでいます。私は着物を着て、仲の良い友だちと3人で女学校に通っています。裁縫などを学んでいるようです。友だち2人は、今の妹と、友人です。16歳の私は、橋のたもとに立っています。女学校の帰りにいつも通る場所です。その場所の右側にある木の下には男性が立っています。たまに見かける人で気になっています。学生服を着て帽子を被っている人です。話したことはありませんが、お互い気になっています。やがて、私は政略結婚なのか結婚が決まり、いつもの橋のたもとで彼に話しかけています。夕方、もう暗い時間です。付き合っていた訳ではなく、お互い見つめ合っていただけですが、彼と一緒になりたかった私は泣き崩れています。彼はごめんと言っています。とても悲しそうです。今の旦那さんです。その後、私は結婚しました。庄家の息子で、キツネ顔の人です。私は好きではありません。結婚後は、広い家に住んでいますが、ただ一人です。夫は愛人のところへ遊びに行って帰ってきません。20代、30代、私は縁側で猫をなでています。それだけが幸せです。体調があまりよくありません。義理の父、母は優しく、よくしてくれます。30代、私はやせ細っています。病気で、もう長くありません。お母さんが看病してくれています。夫は、相変わらず仕事もせず、愛人のところにいて帰って来ません。亡くなる時は義理の父母がいて、悲しんでくれています。申し訳ない気持ちと優しくしてくれてありがとうという気持ちです。この人生で学んだことは、人生は短い、やりたいことをやりなさい、悔いを残すな、ということです。今世では自分を大切に、やっと好きな人と一緒になれたのだから、幸せになって、もっと多くのことを学びなさいと言われている気がします。今の旦那さんと結婚する前までは、やりたくても心でセーブして動くことが出来ませんでしたが、結婚して場所を変えて夫と一緒になったことで、私でもやりたいことが出来ると思えるようになりました。前世で夫と結婚できなくて寂しい人生を送ったので、今の人生でやりたいことをしなさいという意味で出会ったのだと感じました。今後活かしたいことは、心でセーブしないで、何でもチャレンジしてみようと思います。前世でできなかったことが多かったので、仕事や趣味などをみつけて2人で人生を楽しみたいです。今の人生は一度きりだとはっきりと分かりました。
・メッセージ:心でセーブして、身動きできないのなら、前向きになる暗示文をもらったり、前世療法でなぜ今の人生を生きているのか知ることで、人生が前向きになり、チャレンジがしやすくなると思います。本当に今の人生は一度きりなので楽しんだ方がいいと心から思います。


20代 H様 恋愛前世療法

・体験したテーマ:『恋愛がうまくできない問題の原因になっている前世』
・今回のテーマを体験しようと思ったきっかけは、なかなか恋愛をできなかったりすることが多く、原因を探ってみても思いつかなかったり、何とは言えない分からないことが多く、セラピーで原因や解決方法を知りたいと思いました
・体験した前世:私は父、母、妹の4人家族で、田園風景が広がる地域に住んでいます。父は国の仕事をしていて、厳しい人です。母は優しいですが頼りになる人で、今の人生でも知っている人です。私はいつも家の手伝いをしたり、外に出て絵を描いたりしています。街から少し離れた場所にあるので、他の人はあまりいません。15歳になり、街にいます。学校に通っています。図書館を利用したり、友だちと話したりしていますが、そんなにアクティブな方ではないです。楽しいけれど、少し退屈しています。18歳になり、海が見える場所にいます。バルコニーから海を見ていてとても楽しそう!婚約者と旅行に来たからです。婚約者はロバートという名前で今の人生では知らない人です。頭が良さそうで優しそうで、頼りになります。一緒にいて楽しいです。20代前半で彼と結婚し、いい感じの家で暮らしています。彼は仕事で忙しくしており、私は家で縫い物をしたり、絵を描いたり、3歳になった息子の世話をしています。毎日とても楽しいです。この頃、世の中が厳しい状況になり、彼は戦争に行かなければいけないようです。彼が去った後、経済的に苦しくなりました。戻らない彼を探しに、船に乗って海を渡り、彼の実家がある国へ向かっています。仕事もそちらでし、生活の基盤をそちらに移すようです。しかし、旦那さんの実家からは私は受け入れられない存在で、帰国を決意しました。旦那さんは、既に他の女性と一緒にいることが分かりました。帰国して働き、息子を一人前に育てました。子どもを立派に育てたから自分は偉いし、間違っていないと感じています。60〜70代は、家で1人で暮らしています。子どもは独立し、家庭を持っています。私は外の風景を見て過ごすことが多いです。寂しいですが、やりきった感じはあります。この人生では誰かに頼らなくても生き、人生を切り抜けることを学びました。今世で、恋愛がうまくいくために大事なことは、もう少し自分を出して甘えたりはしゃいでもいいということです。
今の人生と似ているところ、共通点は、自分一人で頑張ってしまうところ、人を信じられないというところ(人を当てにしても意味がない、自分がしっかりすればいいんだ!という思い)です。ただ、過去生では自由に甘えて楽しんでいる自分がいたことも分かりました。少し厳しい家庭環境だったからこそ、一人でも頑張れる強さや、仕事に生かせる根性がついたのかもしれません。今後活かしたいことは、裏切りもあったかもしれないけれど、自分を見てくれる人や、人生を突き進む力があることを知ったので、今後は人を頼ったり、明るく無邪気に、ありのままの私を見せて、多くの人と楽しく過ごしていきたいと思いました。甘えることが大事だと教えられたので、一人で頑張り過ぎずにいたいと思いました。
前世療法は、本当に映画を観ているような感覚で、不思議な気持ちがしました。姿やシチュエーションは、今とは全く異なりますが、前世で感じた気持ちや行動など、今でも「あ、その気持ち分かる」「昔、こんな思いをしたなぁ」ということが次々と感じられ、納得することが多かったです。解決するには…ということも質問できたので、恋愛の悩みの原因が分からず悩んでいる方は一度受けてみるとすっきりすると思います。



40代 T様 月1エステセラピー

いつもお世話になっております。本日も素敵なセラピーをありがとうございました。暗示文と一緒にセラピー用のノートに書きうつして、また自分でもくりかえして使わせていただきます。余談なのですが、本日のカルテで書き忘れた私の変化のひとつに「足の冷えが改善された」ことがありました。先月のセラピーで、過去世の纏足の女の子をハイヤーセルフにゆだねて、グラウンディングをしていただいた後に足がポカポカする体感がありまして。私は足の冷えがひどくて、今までどんな施術を受けても、真夏でも足が冷たく一時期流行した冷え取り(靴下4枚履き)を2年続けても変化がなかったのですが。気付くと、湯船につかるとき「お湯がしみる…今日も足が冷えてる…」と思わなくなっていました。本日お話した通り、ここ1か月くらい体調が悪くて寝込みがちだったので思い当たる理由はヒプノセラピーしかないなあと…。まさかこういう形で体質改善ができるとは思わなかったので嬉しいです、ありがとうございました!
タバコを吸わなくなったこともそうですが、セラピーのテーマ以外でも予想外の変化があるのがヒプノの面白いところのひとつだと思っています♪



50代 U様 前世療法

過去の思いと今の思いがつながる場面が何度かありました。普段は家族や友人、同僚への気遣いが多い中、自分自身と向き合える貴重な時間を頂きありがとうございました。これからも日々勉強なのだと考えさせられた時間でもありました。先生の優しい語りかけに救われました。



40代 K様 前世療法

本日は、とても貴重な体験をありがとうございました。とても落ち着いた雰囲気といい香りがして、心地よい空間で、丁寧なご説明をいただいて、何でもほんの少しでも感じたことでもいいので話してくださいと言っていただいたので、考えず言おうって安心でした。最初、綺麗な お花畑が浮かび、いい感覚というか場面だったので、願望を話してる?考えて作ってる?って思う気持ちもありましたが、それも終わってからうかがって、作ったものではないようで、自分が改めて体験したことが不思議な感じでした。前世療法で、好きな方と出会った意味をききましたが、その中に私が不安に思っていたことの、こうならすんなり幸せが受け入れられる…という答えがありました。頑張っていいイメージをなんてしてたけど、、あ、そっかって気付いた感じです。こんなに早くびっくりです。それと、前世療法の浮かんだイメージを思い出すと、とても穏やかな気持ちになります(^^)その穏やかな気持ちは「幸せへの勇気」のような感覚も教えてくれてる気もしてます。また自分が答えを教えてくれるって感じもあって、自分が受けたいって思う時が、本当に“そのとき”って感じです。また是非、セラピーを受けてみたいって思ってます。ありがとうございました。



30代 O様 月1エステセラピー

周りの人の気持ちや気分と自分の気持ちや気分を切り離すことができるようになってきました。周りに振り回されづらくなりました。振り回されてもそれに気づくことができるようになりました。



20代 S様 月1エステセラピー

仕事の評価が上がりました。直感が鋭くなりました。特にスピリチュアル的なものを引き寄せるようになりました。恋愛への依存度が低くなりました。



40代 N様 月1エステセラピー

前回、暗示文を使ったヒプノセラピーを受けて、無理なく朝4時起床生活ができるようになりました。スケジュールに合わせて多少サイクルをずらしても、また自然に戻すことができます。



30代 I様 恋愛前世療法

・体験されたテーマ:『今回の恋愛を挽回するために今一番必要な過去生』
・体験した過去生:私は父親、母親、妹の4人家族で男の子です。仲がいい家族です。木造の家に住んでいます。暮らしぶりは食べるには不自由しませんが、贅沢もできないごく一般的な感じです。ヨーロッパの田舎の方のどこかだと思います。100年いないくらいでしょうか、そんなに昔ではないようです。私は活発で、友だちが多く、そこそこ勉強もできます。学校を卒業し、父親と縁があった場所で、就職をしました。肉体労働です。今の仕事は嫌いではありませんが、何かもっと広い世界に出て成功したいという想いがあります。20代になり、まだ同じ仕事をしています。仕事の仲間とよく飲みに出かけています。28歳になり、私は以前の職場の仲間と一緒に、貿易商のような仕事を始めました。ぴしっとした背広を着て、かっちりした鞄を持っています。以前より大きな仕事で、仕事の幅をどんどん大きくしていくのが楽しいです。暮らしぶりはよくなりました。30代、相変わらず仕事をしていますが、周りに人があまりいません。ワンマンな性格で、欲しいものを手に入れてきましたが、それが人と疎遠にさせています。残っているのは、昔から傍にいた同僚の一人です。30代後半に結婚して家族ができました。20代の後半に、出会った取引先の娘さんです。しばらく人と疎遠になっていましたが、それが自分の立ち振る舞いを改善するきっかけになり、周りの人と温かい交流をするよういなってきました。40代、50代になり、仕事は部下に任せることが多くなり、私は旅行をしたり、趣味をしたりして楽しんでいます。家族は大事ですが、自分だけで好き勝手に過ごすのが好きです。老後は奥さんと過ごす時間が増えました。孫もいます。この人生ではおおむね満足いく人生を送りました。やりたいことをやればいい、そんなシンプルなメッセージがあった気がします。今の人生と共通しているところは少ないですが、こんな人生も送ってみたいと思いました。今回出てきた過去生の自分が、途中から今気になっている彼とかぶってしまい混乱しましたが、そんな部分も自分にはあると感じたりしました。



30代 I様 恋愛前世療法

・体験されたテーマ:『恋愛で積極的に慣れない問題の原因となっている前世』
・今回のテーマを体験しようと思ったきっかけ:なかなか自分から積極的に働きかけることができないからです。
・体験した過去生:私は母親と2人暮らしです。質素な物がたくさんある狭い家に住んでいます。今、母は食事の用意をしている所です。長い髪で、優しい人、もの静かな人です。今世でも知っている人です。私はいつもお母さんの手伝いをしています。お母さんは疲れた様子をしています。家ではヤギを飼っていて、その世話もしています。15歳になり、私は冷たい石の建物の中にいます。古い神殿のような場所です。私は1〜2年前からここで暮らしながら仕事をしています。お母さんはもういません。ここでの仕事は家にいた頃とそんなに変わりはありません。水を汲んだり、食事を作ったりしています。体がとても重いです。16歳の時、私は商人と結婚しました。彼とは神殿の近くで出会いました。色々な場所を周りながら物を打っている人で、時々神殿にやってきては物を売っています。とても綺麗な布を売っています。神殿での生活のシーンではきまって体が重くなり、場面が移ると体が軽くなりました。彼が度々来る度に、珍しいものをみせてくれるようになり、私はここにもういたくなかったので、一緒に逃げました。それから彼と結婚して、小さな家に住んでいます。彼は仕事で家を空けることが多いですが、昔よりはこまめに帰るようにしているのだと思います。とても幸せですが、心のどこかで、彼が私の知らないところで何かあったらどうしようと不安に思っています。結婚してすぐ、子どもが生まれました。男の子です。その後、女の子も生まれ、私は子どもたちの世話をしています。ずっと同じような生活をしています。嵐がやってきて家が壊れてしまい、子どもたちと家を修理しました。彼は時々、お土産を持って帰ってきます。大きな鳥を飼っていて、彼が鳥と帰ってきて、その鳥が飛ぶのを見るのが私はとても好きです。彼は疲れた顔をしています。50代後半になり、私は庭で畑を作っています。もう一人になってしまったからです。子どもたちは独立して出て行きました。彼は数年前に亡くなりました。無理をしすぎていたのです。私は今はだいぶ落ち着いていますが、それは時間が経ったからです。少し前までは、自分が彼に何かできたのではないかと責めていました。孫はたまに遊びに来てくれます。息子の子どもです。畑はだんだん大きくなりましたが、私は足が悪く、思うように色々なところへ行けず、自分で手入れをするのが難しくなりました。孫や近所の人が手伝ってくれています。今世で恋愛で積極的になれないことに直接かかわっているのは、倒れた彼を看病しているシーンです。とても暑い日です。彼は無理をしすぎました。もっと早く休めば良かったのに。私は何もできなくて後悔しています。この人生では、長いことずっと自分を責めていました。でも人生が終わる時には穏やかでした。人生を送った地域は砂漠地帯で、ところどころに緑がありました。辛いことは時間が経てば乗り越えることができますが、消えはしません。今世で大切なことは、間違えることや失敗を怖れないことです。
前世体験で分かったことは、感情的で行動力のあった私の行動が、結局大切な人を失う結果を招いたのではないかと過去生でずっと思い、苦しんだということです。ただ結果として私の心境は人生の終わりにはとても穏やかで満ち足りたものだったので、勇気を出してと言われた気がしました。今後活かしたいことは、失敗はしてもいつかは越えられるものであるのだから、きちんと問題、課題とは向き合うことが大切だと言うことです。どんなに辛いことも、消してしまえなくても乗り越えることは出来ると気づきました。体験中は、とても強く感じる部分とおぼろげな部分がありますが、後々明らかになることもあります。とても不思議に思うこともあり、こうだったのかと納得することがよくあります。



30代 O様 月1エステセラピー

前回、初めてヒプノセラピーを受けてから1週間後に転職できました!!楽しく仕事ができているので、希望通りの職場です。ずっと負のスパイラルにいたのが吹っ切れました。



30代 I様 恋愛前世療法
・体験されたテーマ:『恋愛に置いて最も幸せを感じていた過去生』
・今回のテーマを体験しようと思ったきっかけは、現在の恋愛で悩んでいたからです。
・体験した過去生:随分前、多分1000年くらいは前のヨーロッパでしょうか。山や湖に囲まれた場所で私は暮らしています。父、母、祖母、妹の5人家族です。私たち家族は石を積んで壁が作ってあるこじんまりとした家で暮らしています。母親はふくよかな人で、温かく、明るく、強い人です。父親はあまり口数は多くありません。家族は仲がよく、わいわいしていてにぎやかです。10代の私は、友人と湖へ出かけたりしています。また、父親の仕事も手伝っているようです。寒い雪の中、山を登って何かを取ったり、売りに出かけたりしています。私は父の跡を継いで、この土地で生活していこうと思っています。18歳の頃、お祭りに出かけました。そこで可愛い女の子に出会いました。髪が長くて背が高くて、とても素敵な人です。リアという名前で、現世でも知っている人のような気がします。それから一緒に過ごすようになりました。結婚したいと思っています。20代になり、私は父親と一緒に働いています。森の中で木を切ったり、運んだりしています。10代から仕事を手伝っていましたが、そのまま本業にしています。22差になり、リアと結婚しました。そうなるのが当たり前という感覚で、結婚したのが自然です。すごく幸せで何の問題もありません。家族と一緒に暮らしています。そのうち、子どもが生まれました。10歳、5歳の男の子、まだ生まれて間もない女の子がいます。子どもたちが健康でスクスク育ってくれてとても順調です。実家からほど近い場所に家を建てて、そこで暮らしています。私が40代になった頃、息子とあまりうまくいかず、お酒を飲んでいます。今はしようがない時期だと思っています。その後、50代、60代となり、身体がきつくなってきました。今はあまり仕事をしていません。息子は跡を継いでくれています。体が動かない分、サポートしてあげようと思っています。奥さんとゆっくり過ごす時間は持てるようになり、楽しんでいます。老後は毎日、水辺に行き、しばらく景色を見て、散歩を楽しんでいます。自然の中で過ごすのが好きです。もう仕事はしていません。子どもたちが色々世話をしてくれるので、安心して暮らせています。病気でもなく、穏やかに人生を終え、幸せでした。この人生では、家族を愛することを学びました。妻がいて、子どもたちがいること、それが幸せでした。今世で大切なのは自分の周りの人を愛し、感謝することです。今の人生と似ているところは、自然が好きなので、自然の中で生活をしていたことには納得しました。行ったことがある場所かもしれません。過去生では何の問題もなく、順調に家族を作って、健康なまま人生を終えていて、家族を通じて愛を学んでいました。そんな自分を見て、今まで自分自身ではあまり願望を持っていないと思っていたのに、心が揺さぶられ、意外でした。子ども時代のわいわいがやがやした家族の光景も似ていました。今後活かしたいことは、自分がこの人生を終えた時に、どういう人生だったか、何を学べて何を後悔するのか考えてみたいと思いました。以前にも一度、前世療法を体験したことがあったので、怖いとかネガティブなイメージはまったくありませんでした。サロンもとても綺麗で、落ち着いで施術を受けられました。夢を見ているような感じで、自分が想像しているようにも思えますが、そのまま答えているうちにすらすらと情景を説明できました。現在を見つめ直すきっかけになると思います。



30代 A様 恋愛前世療法

・体験されたテーマ:『彼と出会った意味が分かる前世』
・今回のテーマを体験しようと思ったきっかけは、彼と何か昔から強いつながりがあるように感じて気になっていたからです。
・体験した過去生:私は父、母、姉、まだ赤ちゃんの弟と5人家族です。1800年代のヨーロッパでしょうか、家は割と街中にあります。両親との関係はあまり深くありませんが、兄弟同士のきずなは深いです。お姉さんと遊んだり、弟の面倒を見たりしています。15歳頃、5歳くらいの弟がピアノを弾いている姿を私は見ています。この頃、私は家の仕事を引き受けています。父親は革命か何かの戦いへ行ったきり、戻ってきていません。母親は働きに出ていて、たまに帰ってきます。18歳になり、私は社交の場に出ています。姉と一緒に招待されたようです。親がちゃんといないので、自分たちで将来のためのつてを作らなければいけないと思い、一生懸命色々な人と話して知り合いを作っています。20歳頃、気に入ってくれたある男性と結婚しました。裕福ですが、彼の事は心から好きではありません。寂しさを感じています。結婚してから、結婚生活はあまりうまく行っていない気がします。ただ、兄弟、特に弟との関わりは深く、いつも助けてくれます。現世での彼は、この時の弟でした。この人生では、駆け引きのない無償の愛でつながった兄弟同士でした。これが今世につながる関係性です。
・今の人生との似ているところは、お互いのことをとても気にかけていて、何かお互いの助けになることをしよう、大切にしよう、関わっていこうとしているところです。損得などを考えずに、心のままに尊重し合うところです。今後活かしたいことは、更に深く関わっていくことにためらうことが多かったのですが、恐れずに気持ちのままに関わって行き、相手からの助けも受け入れていこうと思いました。前世療法は、迷いなどで立ち止まってしまった時に、前へ進むきっかけになるので、気になることの理由や意味を知るために効果的だと思いました。



30代 N様 暗示文を使ったヒプノセラピー

友人や知り合いにはなかなか話せない微妙な悩みを話すことができただけでも、救われた気分でいっぱいです。一緒に作って頂いた暗示文は、作っただけでも自信になりました。毎日、自分の心に言い聞かせながら、日々明るく過ごしていきたいです。行ったセラピーも、自分でも取り入れられそうなので、就寝前とか取り入れてみたいと思います。初めてのご対面、経験でしたが、何でも話せて受け入れて下さったことに感謝致します。またどうぞ宜しくお願いします。



30代F様 暗示文を使ったヒプノセラピー

「今の自分を変えたい!今がその時だ!」と思って申し込みました。藤井先生の優しくてかわいいお声に導かれて、たくさん話も聞いて頂き、真剣に暗示文を考えて下さっていることに感動しました。また、先生に自分の思いを話すことによって、改めて自分の思いに気づいたり、頭の中を整理することができました。これから作成して頂いた「私だけの特別な暗示文」で自分を少しずつ変えていくことができるように努力したいと思います!!効果がありそうです!!大変満足していますが、次回は前世療法にもチャレンジしてみたいと思います。前世療法と暗示文、アプローチの方法は違いますが、目指すところは同じようです。まだ受けていない方、暗示文のセラピー、お勧めです。



30代A様 前世療法

一度はやってみたかった前世療法、思ったようにまっすぐ体験できた訳ではないのですが、反面、妙に確信を持つ部分もありました。暫く追体験して腑に落とします。



30代K様 恋愛前世療法モニター

「ソウルメイト」という言葉を知って興味を持ち、前世療法を受けました。私は20代の女性で、茶色いワンピースに白いエプロンをかけています。自然がいっぱいの場所で、すぐ近くには湖、奥には山、草原が広がっています。私は4人家族で、この湖の近くにある丸太小屋で育ちました。父、母、姉と一緒に暮らしています。父は口数は多い方ではありませんが、温厚で、がっしりした体つきをしています。母は金髪で明るい人です。姉は私より2〜3歳年上です。犬も飼っています。学校に通い、勉強をしているうちに、理学や医学に興味を持つようになりました。18歳頃になると、一人でほど近い街に出て、買い物をしたりしています。私は割とひとりでいることが好きで、人との関わりはそれほど多くありません。20代になり、私は主に動物のケアをする医師の道を選びます。幼い頃から犬を飼っていましたが、犬がとても好きなようです。20代から働き始め、最初は、補助をしていますが、やがてスキルアップし、自分でも医療を行うようになりました。大変ですが、やりがいがあります。30代、40代、50代と、変わらず仕事を続けています。結婚はしていません。ただ、昔からの友人で、よき相談相手はおり、大切な存在です。60代になり、仕事はほとんどしなくなりましたが、今までの忙しかった時間も、今のゆっくりした時間も共に充実しています。やはり、犬が変わらず大好きで、老後も一緒に暮らしています。この人生では、やりたいことをやり切りました。今の人生では、まだやりたいことがやりきれていない、そんなメッセージを受け取った気がします。今の人生との共通点は、仕事に生きているところです。前世では割と早くから将来を考えてその方向へ進み、身近な人たちの助けになるような仕事に生きていました。恋愛や結婚は二の次でしたが、満足していました。ソウルメイトはずっと相談相手となってくれていた人でした。前世体験では、そのソウルメイトは困った時に現れて、来世でも現れてくれると言っていましたが・・・!?今後活かしたいことは、自分の好きなように、自由に楽しんで生きなさいと言ってくれているように思ったので、今、悩んでいることがあるとしたら、前世での自分を見習って楽しいと思う方向へ解決を導くようにしようと思いました。最初は、前世が見えるのか?と半信半疑であり、導かれるようにして浮かんで来た答えをそのまま答えた感覚がありますが、そうだとしても、何かが見えてきて感じることができて良かったと思います。体験後、頭は何だか使ってもわ〜んとした感覚がありますが、心は何となくすっきりした感じもあります。奥が深いです。何かに悩んだ時に説得力のあるひと声が欲しい時に受けるといいかもしれないと思いました。



40代O様 恋愛前世療法モニター
体験した前世は『幸せな恋愛のために今一番必要な過去生』です。四国の山の中でした。私は両親と3人で山の中にある小屋で暮らしています。父親も母親も穏やかで優しい人です。山の中なので、他の人と関わることはあまりありませんが、私は一人で山の中へ行き、山菜をとったり、川で遊んだりしています。1人ですが寂しくはありません。父親は、その地方を治めている家の警備をしています。身分はそれほど高くありませんが、代々、その仕事をしているようです。私も15歳になり、同じ仕事に着きました。役に立ちたいという前向きな気持ちです。18歳の頃、好きな人ができました。私は山が大好きで、いつものように山をぶらぶらしている時に、たまたま通りかかったその女性に会いました。その人は、同じお屋敷にいる人ですが、身分が自分より高く、話しかけたいけれど話しかけることはできません。自分の力ではどうすることはできないと諦めています。20代になり、私は仕事に慣れ、自信を持てるようになりました。今までは一人でいることが多かったですが、色々な人と話をするようになり、仲良くなっています。世の中も平和で、楽しく平和に暮らしています。私は仕事を真面目にし、縁談の話も多く来ました。周りの人たちも結婚して家庭を持つようになったので、私も結婚して家族を作りたいと思っています。頭ではそう思っているのに、縁談で会う人の中ではいいと思える人がいません。30代、相変わらず一人で暮らしています。家族を持った友人たちとは疎遠になり、孤独感が募っています。結婚はしたいが、もう諦めています。40代になり、私は責任ある役職を任されるようになりました。仕事は黙々とやり、真面目で、順調です。趣味の山の散歩や魚釣りを楽しみ、充実していますが、恋愛にはまるっきりご縁がありません。50代になり、私は体調を崩し、亡くなりました。仕事に恵まれ、家族や友人に恵まれ、恋愛以外では思い残すことはありません。駄目だと思うようなことでも最初からあきらめず、行動したら人生が変わります。この心残りが、今世で満たしたいことです。こんな過去生を体験すると思ってもみませんでした。だからこそ、今の人生に必要なことがあると感じました。



40代N様 月1エステセラピー
自分でも驚くほど、あんなに気になっていた身近な人からの言葉にほとんどイライラしなくなりました。ストレスが以前よりたまりにくくなったと思います。今までコップいっぱいになっていたストレスが少しのストレスで溢れだしていましたが、それがお掃除されて、たまりにくくなった感じです。



20代H様 月1エステセラピー
前回、前世療法を受けてから、自分と同じような悩みを持つ仲間に男女問わず出会えるようになり、仲良くなれました。悩みを共有できて楽になりました。



30代H様 月1エステセラピー
人間関係や仕事での悩みが少なくなりました。色々なことが回るようになりました。



30代Y様 月1エステセラピー
やりたくないことでも、スイッチを入れられるようになりました。合否はまだ分かりませんが、乗り気がしない試験に向け勉強ができ、無事受験できました。



30代H様 暗示文を使ったヒプノセラピー
あれから毎日作っていただいた暗示分を読むようにしています。気持ちの持ちようになんとなく変化が表れてきたような気がしています。また近々伺いたいと思います。



20代S様 前世療法
10代の頃から自分の生きる目的、使命を知りたくてやっとここに辿り着いたという感じです。今世での自分の役割、前世でやりきれなかったことがすごく分かった気がします。今まで複雑でモヤモヤしながら生きてきたことがす〜っと楽になりました。藤井先生に救われました。これから自分を大事にして生きる支えにしていき、自分らしく生きていこうと思っています。藤井先生に出会えたのも何かのご縁だと思っています。本当にありがとうございました。



30代N様 恋愛前世療法
●体験した前世のテーマ:
恋人に厳しくしてしまう理由が分かる過去生
●今回のテーマを体験しようと思ったきっかけ:
なぜか恋人に厳しくしてしまい、喧嘩になることがよくあります。2人の関係をよくしていくために理由が知りたかった。
●今の人生と似ているところ:
自分は男性的な部分があり、リーダーシップをとることが多かったため、前世で自分が男性だったことに驚きはしなかった。現在の恋人が前世では息子であり、成長して欲しい親心で厳しく接していた
●今後活かしたいこと:
前世では親の面倒をみるために実家に住み続け、興味があることにも消極的だった。死ぬときには幸せだったが、やはり好きなことをしておきたかったという気持ちもあった。その気持ちを忘れずに今に活かしていきたい。
●その他:
イメージがわくかすごく心配だったが、夢の中にいるようなぼんやりした感じで不思議とイメージが湧いてきた。すごく面白い体験だった。
私は20歳くらいの黒髪の男性です。民族衣装のような前を結ぶタイプのシャツに、先がとがった茶色い靴を履いています。私は父、母、姉と小さな町で過ごしてきました。父親は頑固な職人、母親は優しい人です。私が15歳くらいになると、父親の仕事を習い始めました。靴職人です。学校へは行っておらず、仕事に励み、近所の友だちと遊び、家の手伝いをして過ごしています。私が18歳くらいになった頃から年老いた両親に代わり、私が家族を支えるようになりました。違う場所に行ってみたい気持ちもありますが、両親を置いては行けません。23歳の時、メアリーという女性に出会いました。彼女は靴屋に来てくれた人で、頻繁に買い物に来てくれるようになり、仲良くなりました。私が30歳の頃、父親が亡くなりました。メアリーは近くで支えてくれて、これを機に私は彼女と結婚しました。やがて女の子と男の子が一人ずつ生まれました。今は実家で暮らしており、年老いた母親も嬉しそうです。40代になり、息子が大きくなると、靴職人の仕事に興味を持ってくれるようになりました。嬉しく思います。奥さんは家で仕事をし、娘は彼女を手伝い、今の生活を幸せに感じています。60代後半になり、私は病気のようです。咳をし、床に臥せています。娘は近くのいい青年と結婚し安心ですが、息子は一人身で心配です。この人生での気づきは、幸せだったが息子にはやりたいことをやって欲しいと思っています。この人生で学んだことは好きなことをやるということ、今世で大切なことは自分の信頼する人を大切にということです。




30代Y様 月1エステセラピー
前回のセッションは暗示文を使ったヒプノセラピーで片づけや過ごし方についてセラピーしてもらいました。朝、片づけ15分をやれるようになりました。スケジュールによってできない時もありましたが、足の踏み場のなかった本の部屋が片付き、本棚に本が並ぶようになりました。まだ途中なので続けていきたいです。



20代Y様 前世療法
前々から気になっていた前世療法を体験しました。何もない情景でも涙が止めどなく流れてきて、少し心のつかえがすっきりした感じがしました。過去の自分は想像と違って意外な感じでしたが、過去の自分が感じたことをヒントに、現世での生き方を見つめ直してみようと思いました。今日は本当にありがとうございました。